夫 一生賃貸を覆す画像

わたしが賃貸をやめてマイホームを購入したのはつぎの年齢のとき

a3

37歳


賃貸に住んでいたときに悩んでいたことはこんなこと

賃貸マンションに住んでいたのですが上下階や隣人の生活音がうるさかったですし、逆に自身の家庭の生活音も住人に迷惑がかからないように非常に気を使っていました、しかしどんなに気を使っていてもたまに子供の騒ぎ声や足音がうるさいと苦情が入ったりしていたのでどうしたら良いものかと悩んでいました、結局フローリングの床にはクッション性のあるマットを敷いたりという対象しか出来ませんでしたがやはり共同住宅というのは何かと気を使い疲れるなと思いました。

賃貸をやめてマイホームを購入に至ったきっかけとは?

同じ賃貸マンションに住んでいた上下階の住人や隣人からのたまにある騒音に対する苦情や住人に対して気を使う事に疲れたのが一つのきっかけでした、もう一つのきっかけは単純に家賃を支払っているのがバカらしくなったからです、このまま家賃を支払っているならばマイホームを購入し家賃と同金額程度のローンを支払っていったほうが将来的に断然良いと思ったからでした、賃貸住宅は自身の財産にはなりませんがマイホームや土地は財産になるので良いと思ったからです。

マイホーム購入にあたり注意したことやこだわりはこんなこと

購入する不動産会社や近隣環境には注意しました、近年不動産会社や施工会社は詐偽的な業者が結構多くはびこっていますから不動産会社選びと施工会社選びは特に注意しました、そして購入する土地の近隣環境も注意しましたが理由は単純に自動車やバイクの騒音で騒がしく空気も排ガスで汚かったら嫌ですし近隣住人の中にクレーマーみたいな変人がいたら嫌ですし路地等に街灯がしっかりとあり明るくないと夜治安が悪そうで心配だったからです。

マイホームに住んだら「こんな風に劇的に生活が変わった!」

一軒家なのでマンションみたいに上下階の住人や隣人を気にする事無くワイワイと家族楽しく過ごせるようになった事が変わりました、以前までは何かと苦情がスグに来てましたから非常に大きな変化でした、あとは庭でBBQが出来るようになった事も劇的な変化でさした、以前はマンションという事で不可能でしたからマイホームを購入してからは自宅でBBQが出来るという事で子供達は毎回大はしゃぎです、それ以外に劇的に生活が変わったという事はありません。

これからマイホーム購入を考えている方へのアドバイス

特にアドバイスはありませんが、マイホームを購入する際は数件の不動産会社と施工会社を比較し心から信頼出来る業者を選ぶ事を強くオススメします、そして住宅を建てる際には住宅鑑定士というプロの専門家を常に入れて施工状況をチェックしてもらったほうが間違い無いです、素人にはどこで手抜き作業されているか等はほぼ分からないので強くオススメします、以上です。

【一生賃貸?】の不安から【毎日充実】の安心へ

このまま一生賃貸? 賃貸に住んでいると不安いっぱい。だいたい旦那にそれとなく話しても話をそらされる始末。このままじゃ・・・

・ほんとに一生賃貸かも
・知り合いに賃貸に住んでいることがバレたら恥ずかしい
・老後はどうなるの?

不動産会社員

こんな時は、旦那にデメリットを強調し、メリットもどんどん伝えることが重要です。まずは、「万が一あなたがお亡くなりになったら私はどうするの?」という発言がおすすめです。マイホームを購入しておけば、万が一の時は保証会社が残りの金額をぜーーんぶ払ってくれますから、万が一の時も安心です。(ほぼ強制的に入ることになると思いますが、もちろん保険に入ることは必要です。)家族のことを思えば、よい選択ですよね。。。こんな感じで旦那さんを説得しましょう。

あとは殺し文句は、「あなたの書斎ができたらなんだか社長さんみたいでかっこいいね」といったところ。旦那さんは書斎にすわってコーヒーをすする自分を想像しながら、にんまりして、まぁとりあえずパンフレットでも見てみるか・・・なんて流れになること間違いありません。

こんなときのために、今から資料を用意しておきましょう
>>「成功するマイホーム住み替え計画スペシャルガイド」を無料でゲットする?