駅近・便利・防音サッシまでついて快適♪

わたしが賃貸をやめてマイホームを購入したのはつぎの年齢のとき

a3

28歳


賃貸に住んでいたときに悩んでいたことはこんなこと

隣接する(両隣や上階)の世帯の生活音が聞こえやすく、室内でリラックスしにくかったです。

室内の収納スペースも狭く、生活用品の収納に困り、処分したものも多かったです。

自転車置き場などの敷地内屋外スペースが狭く、使用するときに他の自転車を整理しなければならないなど不便を感じました。

敷地内に駐車場がなかったため、マイカーは近所の月極駐車場に停めていましたが、通勤のたびにそこまで車を取りに行く手間と時間が無駄になっていました。

賃貸をやめてマイホームを購入に至ったきっかけとは?

マイホーム(分譲マンション)を購入した当時は、バブル絶頂期だったため、近所に新築マンション(ライオンズ)が建設されると分かった時にすぐに購入を決めました。

両親も当時の景気状況を勘案すると将来売却価格が上昇するとのアドバイスがあり、自分自身も将来価値が上昇する資産になるだろうとの甘い見通しで購入に踏み切りました。

モデルルームで内装を見たときにはそれまで住んでいた賃貸アパートにくらべ格段に高いクオリティにも惹かれました。

マイホーム購入にあたり注意したことやこだわりはこんなこと

最初のマイホーム購入にあたっては、バブル絶頂期だったこともあり、資産価値の上昇や内外装のクオリティを優先して考え、近隣駅の評価や駅からの歩行距離をあまり考えず、マンションブランド(ライオンズ)を優先して考えてしまいました。

また、両親が居住する家に比較的近いということも決定理由になりました。

今現在は別のマンションを購入し、転居していますが、今となっては最初のマンション購入は失敗だったと思っています。

なぜなら、その最初のマンションは購入価格に比べ売却価格が大幅に下がってしまったからです。

マイホームに住んだら「こんな風に劇的に生活が変わった!」

最初に購入したのは分譲マンションでしたが、それまで住んでいた賃貸アパートに比べると室内の収納スペースが大幅に増え、一時的にしまっておきたい物品をどこに置いておこうかという悩みがなくなりました。

室内の内装やキッチン・バス・トイレなどの設備もクオリティが高く機能も豊富なものになりましたので、利便性が増すとともに豊かな気持ちになれました。

オーロックの玄関になりましたので、日常生活での犯罪被害等に関する心配も激減しました。

当時は利用していませんでしたが、敷地内に駐車場もありましたので、居住者のマイカーの利用も便利になっていたと思います。

これからマイホーム購入を考えている方へのアドバイス

私はこれまでに2件の分譲マンションを購入し、2件目に今住んでいます。

1件目は私鉄駅から徒歩15分、2件目はJR主要駅から徒歩5分のところです。

その前に住んでいた実家やアパートに住んでいたころなどと比較して、マイホーム購入に際して最も留意すべきことを考えると、利便性だと思います。

商業施設などが発展している駅周辺へのアクセスが良い、その駅から都心部へのアクセスが良い、マンションだったら管理会社の管理体制がしっかりしているかなどを考慮して考えると良いと思います。

【一生賃貸?】の不安から【毎日充実】の安心へ

このまま一生賃貸? 賃貸に住んでいると不安いっぱい。だいたい旦那にそれとなく話しても話をそらされる始末。このままじゃ・・・

・ほんとに一生賃貸かも
・知り合いに賃貸に住んでいることがバレたら恥ずかしい
・老後はどうなるの?

不動産会社員

こんな時は、旦那にデメリットを強調し、メリットもどんどん伝えることが重要です。まずは、「万が一あなたがお亡くなりになったら私はどうするの?」という発言がおすすめです。マイホームを購入しておけば、万が一の時は保証会社が残りの金額をぜーーんぶ払ってくれますから、万が一の時も安心です。(ほぼ強制的に入ることになると思いますが、もちろん保険に入ることは必要です。)家族のことを思えば、よい選択ですよね。。。こんな感じで旦那さんを説得しましょう。

あとは殺し文句は、「あなたの書斎ができたらなんだか社長さんみたいでかっこいいね」といったところ。旦那さんは書斎にすわってコーヒーをすする自分を想像しながら、にんまりして、まぁとりあえずパンフレットでも見てみるか・・・なんて流れになること間違いありません。

こんなときのために、今から資料を用意しておきましょう
>>「成功するマイホーム住み替え計画スペシャルガイド」を無料でゲットする?