好きに触れる大きな玩具箱って感じです

わたしが賃貸をやめてマイホームを購入したのはつぎの年齢のとき

a3

28歳


賃貸に住んでいたときに悩んでいたことはこんなこと

住んでいたのはメゾネットタイプの2階建てのアパートになり、玄関を開けるとすぐに階段があるお部屋でした。

1階は玄関と階段のみで2階にリビング等の住居スペースとなっていたため、自宅に帰ってもまず階段を上がらなければいけませんでしたので荷物を運ぶのが一苦労でした。

車の駐車スペースも共用となる為他の人が駐車する際は止めるまで待っていないといけなかったり、夜のテレビの音量などあまり大きな音が出ないように気を使ったりしていました。

賃貸をやめてマイホームを購入に至ったきっかけとは?

一番大きなきっかけは二人目の子供が生まれたのが理由となります。

2L DKの賃貸を利用していましたが4人で住むのには少し狭く感じると思ったので思い切ってマイホーム購入を決めました。

年齢的にも30歳になる前には購入は検討していてフルローンが組める若い内に買っておこうという気持ちもありました。

子供が成長するにつれて、周りへの声や物音などにも気を使わなければいけなくなると思っていたので今後を考えて購入をしました。

マイホーム購入にあたり注意したことやこだわりはこんなこと

注意したポイントは職場との距離と場所と金額になります。

車通勤で30分圏内の場所にあり、住宅の近隣にはスーパーやコンビニなど生活品が購入できる店舗等が徒歩圏内または車で5分圏内にあるところにしたいと希望がありました。

家の設備などはあまり気にしていなくて慣れれば普通に生活ができるだろうと思い分譲の住居にしています。

あとは金額面倒では予算を4000万と決めて月々の支払いが賃貸と大きく変わらないようにもしたことです。

マイホームに住んだら「こんな風に劇的に生活が変わった!」

自分の住むことに対して欲が出たことです。

一生住む自分の家をいかによくしようかなどを考え、DIYなどもはじめました。

自宅の庭にウッドデッキを作成したり、カーポートの設置をしたりとどうせ住むなら良くしちゃおうと思うようになったことが大きいです。

自宅を良くするのが新しい趣味の一つになったかもしれません。

収納をどこに増やそうか、子供の棚を作ってみようかなどの創作意欲も湧き、今までやってこなかったことに挑戦するようになりました。

これからマイホーム購入を考えている方へのアドバイス

個人的な意見になりますが立地が好みのところにあるところを重点的に検討したほうがいいと思います。

新築でも分譲でも大なり小なり家に対して不満は出てくるものだと思うので周りの環境や設備が整っているところの方がいいと思います。

自宅に関しては自分で好きに変えることが出来ますが周りの建物や施設は変えることが出来ないのでそこを注意した方がいいです。

【一生賃貸?】の不安から【毎日充実】の安心へ

このまま一生賃貸? 賃貸に住んでいると不安いっぱい。だいたい旦那にそれとなく話しても話をそらされる始末。このままじゃ・・・

・ほんとに一生賃貸かも
・知り合いに賃貸に住んでいることがバレたら恥ずかしい
・老後はどうなるの?

不動産会社員

こんな時は、旦那にデメリットを強調し、メリットもどんどん伝えることが重要です。まずは、「万が一あなたがお亡くなりになったら私はどうするの?」という発言がおすすめです。マイホームを購入しておけば、万が一の時は保証会社が残りの金額をぜーーんぶ払ってくれますから、万が一の時も安心です。(ほぼ強制的に入ることになると思いますが、もちろん保険に入ることは必要です。)家族のことを思えば、よい選択ですよね。。。こんな感じで旦那さんを説得しましょう。

あとは殺し文句は、「あなたの書斎ができたらなんだか社長さんみたいでかっこいいね」といったところ。旦那さんは書斎にすわってコーヒーをすする自分を想像しながら、にんまりして、まぁとりあえずパンフレットでも見てみるか・・・なんて流れになること間違いありません。

こんなときのために、今から資料を用意しておきましょう
>>「成功するマイホーム住み替え計画スペシャルガイド」を無料でゲットする?